MacPro mid2010をTempo SSD 6Gb/s SATA&crucial M550にカスタマイズ

MacPro Mid2010 まだまだメインで使っていくためにSSD化してみました。

現状のHDDの速度です。

スクリーンショット 2015-02-03 18.40.05

 

 

まあ通常のスピードです。容量も結構空いていますのでHDDのスピードとしては普通です。

SSDのスピードはどの程度かわるのでしょうか?

Tempo ssdと crucial m55oをとりあえす開封です!

IMG_5479

 

 

IMG_5483

 

将来はRAID0組みたいと思っているので、TempoSSDは二枚仕様にしてみました。

IMG_5484

両方を組み合わせて装着してみます。

本体の組み込みはGPUと同じでファン部分のボタンを押すとロックが解除され、ボードをさしたら元に戻します。
IMG_5487

IMG_5485

装着完了です。

Tempo SSDのファームウェアアップデートしてから、OSインストール。

純正のSSD Trimは使えないのでhttp://www.cindori.org/software/trimenabler/

をインストールしてトリムはオンにしています。
OSをインストール。タイムマシンのバックアップからインストールしました。

結構時間がかかりました、がなんとか起動しました。

スクリーンショット 2015-02-03 19.33.56

 

おお、メーター振り切ってますね。

起動はかなり早くなっています。

これでまたしばらくは快適に過ごせそうな予感です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です